活動報告ブログ

2017.09.24

H29.09.23 歩育「おたべ工場と京都市市民防災センター見学W」

 2017.09.23 歩育「おたべ工場と京都市市民防災センター見学W」 晴れ 参加者数 70名

 今日も京都駅前が使えないので、駅から少し西に行ったオムロンビルの南の公園での集合となりました。初めての場所で、案内が手薄で迷われた方もおられたようで、大変ご迷惑をかけてしまいました。深くお詫び申し上げます。
 さて、10時10分ごろから出発式を行い、ストレッチ体操の後スタートしました。JRのガード下をくぐり、南に向かい、東寺道を西に進みました。東寺でトイレ列詰め休憩をした後、さらに東寺西門通りを西に進み、千本通り手前で左折れして羅城門址から、九条通りを横切り十条通りを東に進んでしばらくしておたべ工場に着きました。入場前に2班に分けて工場見学をしました。ガラス越しに生産ラインの説明を受け、最後に出来立てのおたべを美味しく頂きました。その後、店でショッピングを楽しみ、沢山のお土産を手にして工場を後にしました。十条通りを東に進み、大宮通を越えて左折して、柳の内公園で昼食休憩としました。
 午後は、西に向かい京都市市民防災センターに着きました。4班に別れて、オリエンテーリング、消火訓練、4Dシアターの「迫りくる地下街の恐怖」を観て、地震体験、強風体験を皆さん、真剣に見学されていました。
 見学の後、近鉄東寺駅前から京都駅にゴールしました。
 いつ起こるか分からない災害を体験し大変充実した一日でした。

出発式

東寺でトイレ列詰め休憩

南に向かいます

おたべ工場の生産ラインを見学

見学前のオリエンテーリング

消火訓練を体験

消防士の気分で、ご満悦

最終更新日:2017/07/05

発足:2007/01/01)

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ