活動報告ブログ

2017.12.25

H29.12.24 京の七口シリーズ②鳥羽口

 2017.12.24 京の七口シリーズ②鳥羽口 晴れ 参加人数:307名
今年のKWAウオークの締めくくりの納会ウオーク。伏見港公園に続々とウオーカーが参集し、久しぶりに300人を越えました。
出発式で、野村会長からこの一年の感謝の挨拶があり、ストレッチ体操をしてスタートしました。伏見港公園から、疎水に沿って北上し、大手筋から伏見区役所でトイレ休憩後、金札宮を訪れました。境内にそびえる樹齢1200年と言われるクロガネモチを仰ぎながら、KWA語り部から金札宮の霊験あらたかなお話を聞きました。金札宮を後にして、津知橋から西に進み、京セラ本社のビルを過ぎ赤池交差点を経て、鳥羽離宮跡公園に着き、昼食休憩となりました。
午後は、鳥羽地蔵の浄禅寺で、お地蔵さんの凛々しいお顔を拝み、千本通りを北上し、上調子児童公園で休憩後、羅城門跡に至りました。羅城門跡のあたりが、七口の一つ鳥羽口と言うことで、再びKWA語り部から羅城門衰亡の話や鳥羽口の話を聞きました。その後、東寺の境内を通り抜けて、東寺道を東に進み、JR京都駅八条口で解散となりました。一日中、穏やかなウオーキング日和で、今年最後のウオークを楽しみました。

野村会長から、この一年の感謝の挨拶がありました。

伏見港公園を出発

疏水に沿って北上しました

金札宮に参りました

金札宮で語り部のお話

京セラ本社前を通過

鳥羽離宮公園で昼食

鳥羽地蔵を参拝

上調子児童公園で休憩

羅城門跡(鳥羽口)で語り部

最終更新日:2017/07/05

発足:2007/01/01)

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ