活動報告ブログ

2018.09.30

H30.09.27 秋の基地ウオーク 桂川東海自然歩道めぐり(京都アクアリーナ)

 2018.09.27 秋の基地ウオーク 桂川東海自然歩道めぐり 曇りのち晴れ 参加人数 104名

 秋の基地ウオークの第一回目です。阪急・西京極駅前にある「京都アクアリーナ」に多くのウオーカーが集りました。夜来の雨も上がり、天気も快方に向かうという予報の下、アクアリーナの玄関先で出発式のあとスタート。西大橋を渡って、サイクリングロードを嵐山に向かいました。平日と言うこともあってサイクリングの自転車も少なくてスイスイと歩くことが出来ました。道端の彼岸花を眺めながら歩き、嵐山東公園で、トイレ休憩しました。ここでも、台風21号の被害が著しく、多くの木が倒れていて復旧作業が行われていました。サイクリングロードを過ぎて、嵐山中ノ島公園を通り過ぎ、東側の欄干を修理中の渡月橋の西側の歩道を進みました。保津川を遡上し嵐山公園を過ぎて、竹林の径を進みました。台風で一時途絶えていた観光客も戻ってきたようで、人をかき分けて進みました。野宮神社を過ぎて、嵐山の雑踏に戻り渡月橋を渡りかえして嵐山中ノ島公園で昼食休憩としました。
午後は、阪急嵐山駅前を通り西山の麓の道をたどり、松尾大社で列詰めトイレ休憩をとりました。さらに月読神社、鈴虫寺(華厳寺)、苔寺(西芳寺)、竹の寺(地蔵院)を通り、阪急・上桂駅から上桂御霊神社前から、五条通(国道9号線)を東に進み、西大橋を渡りました。この頃にはすっかり晴れ上がって、左側には北山から愛宕山方面がすっきりと見渡せました。最後は西京極総合運動公園に無事ゴールしました。

京都アクアリーナ玄関で出発式

元気に出発

彼岸花を眺めながら歩く

嵐山東公園で休憩

台風のため倒れた木の撤去作業

サイクリングロードを進む

欄干修理作業中の渡月橋を渡る

竹林の径を行く

多くの竹が倒れていた

修理中の渡月橋を眺めながら昼食

松尾大社で列詰め休憩

西大橋を渡りゴールへ

最終更新日:2018/10/24

発足:2007/01/01)

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ