活動報告ブログ一覧

2019.11.15

R01.11.14 秋の基地ウオーク「鷹峯・光悦寺を訪ねて」(ゴトウスポーツ)を

 2019.11.14秋の基地ウオーク「鷹峯と光悦村を訪ねて」(ゴトウスポーツ) 晴れ 参加人数 109名
 夜来の雨が嘘のような快晴の朝、JR円町駅近くの北野天満宮御旅所で出発式を行いました。最初に主催者のゴトウスポーツ社長様より、ご挨拶をいただき、コース説明、ストレッチ体操の後出発し西大路通りを北に向かいました。白梅町の交差点で右折し、北野天満宮で列詰めトイレ休憩をとりました。平野神社の北側を通り、再び西大路通りに出て金閣寺前を進み、三条天皇陵から左大文字山の裾を通り、大きなリゾート施設の前で列詰め休憩。さらに進んで最後に急な坂を登り、光悦寺前を通りました。光悦寺の紅葉はまだ早くて青々としていました。源光庵前から下り坂を進み、長坂口のお土居を右に見て昼食地の鷹峯児童公園に着いて、昼食休憩となりました。
午後は、下り坂をさらに進み、佛教大学前から今宮神社前を進み大徳寺に至りました。大徳寺前の紅葉もまだ早くて、ちょっとがっかりでした。大徳寺境内を通り抜けて進み、堀川通りの青の中にところどころに黄色に染まった銀杏並木を見ながら扇町公園で休憩。本法寺前から油小路を南下し、光悦京屋敷跡碑を見て、楽美術館前を通り、京都府庁前から、京都御苑を抜けて富小路口から、ゴトウスポーツにゴールしました。天気予報通り寒い一日のウオークでした。

北野天満宮御旅所で出発式

元気に出発

北野天満宮で列詰め休憩

左大文字山を見て進む

色づき始めた紅葉の中を進む

紅葉の名所「吟松寺」前を進む

源光庵前を行く

長坂口のお土居を見て

鷹峯児童公園で昼食

大徳寺の紅葉もまだ

堀川通りのいちょう並木を見て、扇町公園で休憩

ゴトウスポーツにゴール

2019.11.11

R01.11.09 第22回一休さんウオーク

 2019.11.09 第22回一休さんウオーク 晴れ 参加人数 1000名余り
 快晴だけど寒い朝、京田辺市田辺公園多目的運動広場に、京田辺市民親子やウオーカーが続々集まってきました。9時15分になって、地元のチアリーダーLovelyAngeisのチアガールやチアグランマによる歓迎の演舞の後、出発式が行われました。主催者の京田辺市長の挨拶などのあと、KWA女性スタッフによる力強い激で、17㌔コースからスタートしました。各コース、一休寺で最初のスタンプチャックを受けて、17㌔、11㌔、6㌔コースへそれぞれ別れていきました。17㌔コースは、甘南備山へ元気に登り頂上の甘南備神社でチェックポイントのスタンプをもらいました。甘南備神社で、ボランティアの説明を聞き、三角点を巡って下山。11㌔コース、6㌔コースと合流して、静かな住宅の中をアップダウンし、一旦スタート地点近くまで戻り、同志社大学への緩い登りをふうふう言いながら進んで、途中坂や神社に向かう6㌔コースと別れました。さらに進んで試験が行われている大学キャンパス内を静かに通り抜けて、観音寺に至りました。観音寺近くの普賢寺ふれあいの駅で、チャックポイントのスタンプを受け、長く苦しい京奈和自動車道の横を歩いて、最後のチェックポイントの酒屋神社でスタンプと甘酒のご接待を受けて、無事、スタート地点にゴールしました。雲一点ないぐらいの好天に恵まれた爽快なウオークでした。

今年のアーチはインスタ映え?

オープニングセレモニーでチアリーダーLovelyAngelsの演舞

京田辺市長による挨拶

KWA女性スタッフの檄で出発

17㌔コースから元気に出発

一休さんに送られて、行ってきまーす

甘南備神社

三角点

最後のチャックポイント・酒屋神社で、甘酒のご接待

メイン会場での歩き方教室

2019.11.06

R01.11.04平家物語③女の覚悟

 019.11.04 平家物語③ 女の覚悟 天気 晴れ 参加者数 327名+3匹 

 ジッとしていると寒さを感じる秋晴れの朝、嵐山中ノ島公園に集合しました。出発式、ストレッチの後、団体歩行で渡月橋を渡りきった北詰から、自由歩行となりました。各自速足で、桂川沿いを進みました。ロシア(ウラジオストック市)から「東松山スリーデーマーチ」に参加予定で来日されたが中止となり、急遽、弊協会のウオークに参加されることになった9人のウオーカーもKWAの通訳3名と共に合流されました。8名はロシア語だけで、英語は全く話せない、一人は片言の英語しか話さない環境でしたが、3名の通訳の頑張りで、9人とも笑顔で歩かれておりました。嵐山公園亀山地区で北に進み、大河内山荘前を直進、常寂光寺、落柿舎、二尊院を経て、平清盛に捨てられた「祇王」ゆかりの「祇王寺」に到着。KWA語り部の熱の入ったお話を聞いた後、清凉寺、大覚寺、後宇多天皇陵、児神社を経て、広沢児童公園に到着、昼食休憩を取りました。その後は、住宅地内の細い道を進み、JR・太秦駅に無事、ゴールしました。駅前で、ロシア人グループの歓迎セレモニーを実施、KWAからは、帽子、バッチを贈呈、先方から、ロシアの缶バッチ、とロシアダンスをお返しとして頂きました。3連休最後の日、大勢の観光客の賑わい、静寂な奥嵯峨、慌ただしいロシアウオーカー、あっという間に過ぎた一日でした。

出発前のストレッチ。いい天気だ

渡月橋を渡る。

小督塚前を進む

祇王寺前で語り部のお話を聞く

清凉寺前を右折

3匹のワンちゃんも元気よく

広沢児童公園で昼食

特別参加のロシア人ウオーカー

JR嵯峨野線太秦駅にゴール

ロシア人ウオーカー全員と記念写真

2019.11.05

R01.11.03第20回美山かやぶきの里ワンデーマーチ

 2019.11.03 第20回美山かやぶきの里ワンデーマーチ天気 晴れ 参加者数 400

 JR・京都駅から、朝7時35分発の福知山行新快速にのり、813分園部駅に到着後、4台のバスに分乗して、美山小学校に到着。受付後、開催中の「美山ふるさと祭」で販売されている特産品の買出し等を済ませて、出発式、ストレッチを行い、元気付けの檄を受け、地元小学生の叩く太鼓に送られて、18㌔かやぶきの里コースと12㌔虹の湖(仁清の郷)コースに別れて、元気よく出発しました。
 18㌔コースは、由良川側道を美山かやぶき美術館、美山やすらぎホーム、下吉田大橋、下吉田公民館を経て、ふりーくおおまるに着きました。ここから自由歩行で、みなさん、我れ先にとスピードを上げて由良川沿いに東進。ところどころの紅葉を楽しみ、道の駅「美山ふれあい広場」で一服しました。さらにあゆみのみち(林道)を進み内久保公民館に到着し、多くの人は、昼食休憩としました。その後、農道を進み、かやぶきの里に到着。公民館で、甘くて美味しいぜんざいの御接待を受けた後、ゆっくりと「かやぶきの池」を散策して、美山町自然文化村に無事、ゴールしました。ここからは、バスに乗ってスタート場所の美山小学校に移動。抽選の後、解散し、各自帰途に着きました。
 12㌔コースは、美山小学校を後に由良川の右岸の府道12号線を西に向かいました。のんびりと里山を歩くと、時間が遅く進んでいるような感覚を覚えました。大野地区にはいり、江戸時代の陶工・野々村仁清生誕の地から、大野ふれあい館で昼食休憩をとりました。12㌔コースは、ここから自由歩行で、由良川の左岸の僅かに色づき始めた紅葉を楽しみながら、アップダウンを進み美山小学校にゴールしました。
 杉並木から発するおいしい空気を味わい、歩いていると少し汗ばむ程度のウオーキング日和で、豊かな自然を思いっ切り楽しみました。

美山ふるさと祭りの出店テントでお買い物

開会式

出発前のストレッチ(ラジオ体操第一)

みんなで「がんばろー!」の檄

美山小学校の生徒の叩く太鼓に送られて

杉林の横を黙々と進む(18㌔)

静かな里山の風景を楽しみながら(12㌔)

かやぶきの里に到着

大野ふれあい館で昼食。美味しい草餅の御接待を受ける。(12㌔)

かやぶきの家の間を散策(18㌔)

2019.11.05

2019.10.26 時代祭鑑賞ウオーク

2019.10.26 時代祭鑑賞ウオーク 晴れ 参加:XXX名 距離: 11㌔ 
平安遷都1100年を記念して明治28年に始まった時代祭は、平安神宮の大祭です。例年10月22日に開催されますが、今年は天皇の即位礼正殿の儀の関係で、26日に開催されました。
   
鑑賞ウオークに参加されたウオーカーは、五条児童公園を経て御苑に到着、昼食と祭鑑賞の休憩をとりました。
祭行列では、知事の馬車が先行、明治維新から時代をさかのぼる行列が次から次へと続きました。いつもウキウキする「皇女和宮、出雲阿国」の江戸婦人列、室町洛中風俗列には美しい服装の女性らが踊りを広げてくれました。平安時代婦人列には、紫式部、小野の小町、静御前などが艶やかに行列していました。 騎馬の武者列や祭供え物の行列などが続き、最後には白川女の花笠が艶やかさを振りまいていました。
  
総計2000名もの市民が夫々、化粧し祭を行っている努力に深く感謝を感じました。行列が終わると、堀川遊歩道を下り、京都駅にゴールしました。
  
  
   

五条児童公園を発つ

行列の先頭

京都知事の馬車が先導

皇女和宮

出雲の阿国

牛車が行く

室町風俗(1)

室町風俗(2)

風流踊り(1)

風流踊り(2) 

神饌講社列

白川女献花列 

  1 / 75  次のページへ

最終更新日:2019/07/10

発足:2007/01/01)

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ