活動報告ブログ

2018.12.01

H30.11.25奥嵯峨の紅葉ウオーク

 2018.11.25 奥嵯峨の紅葉ウオーク 天気 晴れ 参加者数 191名 

KWA貸切状態のJR・保津峡駅前広場で、出発式、ストレッチをした後、保津川沿いに山道を登りました。トンネルを抜け進むと、木の間から保津川下りの船を覗き見られました。落合橋を通過。いよいよ六丁峠への九十九折れの山道を一歩一歩、きつい傾斜に苦しみながら進みました。峠の手前でひと休みをして、一気に峠を越し下りに入りました。膝に衝撃を感じながら下り、鳥居本に到着しました。あちこちで、深紅色の紅葉を楽しむことが出来ました。嵐山公園を越え、渡月橋に近づくと、一気に人並みが増え、橋の手前でお巡りさん誘導による通行規制がありました。橋の上は片側一方通行で渡月橋を渡り、中ノ島公園で約1時間程、昼食休憩をとりました。
 午後は、阪急嵐山駅横から南下し、松尾大社で列詰休憩後、月読神社、鈴虫寺、苔寺、天皇の杜古墳、三宮神社を経て樫原廃寺跡公園で列詰めをして、中海道を左折、阪急・洛西口駅に無事ゴールしました。
 時期的には少し早かったようで、見事な紅葉はみられませんでしたが、部分的に真っ赤な紅葉、鮮やかな黄色の銀杏も見られ、ちょっと負荷のある峠越えも頑張って体験できて、晩秋を思い切り楽しむことが出来たウオークでした。

JR保津峡駅前で出発式

出発前のストレッチ体操

落合橋に向かう

トンネルを越えて

木の間から保津川下りの船が

落合橋を通過

六丁峠へ

曲がりくねった急な登り

六丁峠を越えると下り

鳥居本に到着

奥嵯峨の街並みを進む①

奥嵯峨の街並みを進む②

嵐山地区の紅葉①

嵐山地区の紅葉②

嵐山中ノ島の紅葉

昼食後、嵐山中ノ島公園から再出発

松尾大社で列詰め休憩

樫原廃寺跡公園を出発

最終更新日:2018/10/24

発足:2007/01/01)

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ