活動報告ブログ

2019.07.08

2019.7.7 星のブランコから天の川

 2019.7.7 星のブランコから天の川 晴れ 参加人数:165名

7月7日、七夕の日に、七夕伝説発祥の地「交野」と、「星のブランコ」を巡りました。

河内磐船を出発、まず星田神社を詣でました。たまたま星田だんじり保存会がだんじりの整備をされており、秋の例祭に巡行するとの事でした。七夕祭りの参拝客で大賑わいの星田妙見宮に到着しました。七夕伝説の解説パネルも掲示されている境内内をぐるりと見学、祀られていた茅の輪くぐりも体験しました。

いよいよ急な山道に入り、息を切らせて登坂、やっとやまびこ広場に到着、昼食休憩としました。
午後は、いよいよ星のブランコに挑戦です。構造はしっかりしている様ですが、団体で歩行するとかなりの横揺れが発生し、肝を冷やしている方も多数みられました。やっと渡り終え、地に足をつけて下山、ピトンの小屋で休憩。その後、天の川沿いの山道を何度もアップダウンして磐船街道に入り、京阪河内森駅でゴール・解散しました。

厳しい暑さもなく、さわやかな風が吹いていた例会でした。    
   
   

星田神社に至る

星田神社を詣でる

七夕祭りで賑わう妙見宮

境内に設けられた茅の輪をくぐる

ここから急な坂道が始まる

やっとやまびこ広場に到着、昼食休憩。

同じく、昼食休憩を楽しむ

スタッフ先頭に吊り橋を渡るが.........

かなりの横揺れに足元がすくむ方もおられた

遠望すると、かなりの急勾配が見える吊り橋

最終更新日:2019/07/10

発足:2007/01/01)

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ