活動報告ブログ

2019.07.22

R01.07.19~21 鯖街道ウオーク

 2019.07.19~21 鯖街道ウオーク 雨のち曇り 参加人数 48名

KWA夏恒例の鯖街道ウオークに行ってきました。例年は暑さとの戦いで苦しいウオークですが、今年は、接近する台風の影響か、出だしでは少雨に見舞われましたが、すぐ止んで曇り空のウオークとなり、おまけに風もあって快適なウオークとなりました。
7月19日(金) 曇り
 昼前に小浜市の宿「若杉」に集合。せっかくウオークに参加する全員で、小浜港にある「フィッシャーマンズ・ワーフ」へ向かい、昼食にしました。午後、集合してせっかくウオークに出発しました。すぐ近くの「御食国(みけつくに)若狭おばま食文化館」に入り、小浜の食文化の歴史展示を見ました。前にある足湯の傍で記念写真を撮って、いづみ商店街に到着。道路拡張のおかげで商店街のお店はほとんど引っ越し中で去年までの面影はありませんでした。それでも残っている「さば街道起点」プレートを確認して明日の出発地である八幡神社に参りました。さらに進んで空印寺にある、人魚を食べて800年生きた八百比丘尼入定洞を見て、小浜の古い街並みを散策した後、「若杉」に帰りました。夜は、懇親会のさば戦士結団式で、明日からのウオークの健闘を約束しあいました。
7月29日(土) 雨のち曇り
 朝起きたら小雨が降っていて、この先の道中が思いやられると思っていたら、出発時にはほとんど止みかけていました。ちょっとしたトラブルで10分ほど遅れて出発。いづみ商店街の起点プレートで記念写真を撮り、八幡神社で鯖街道踏破を祈願した後出発式をしました。女性参加者のHaさんの檄で元気にスタート。早朝の静かな小浜市内を歩くと、時々雨がパラパラと来ましたが、傘をさすほどではありませんでした。1時間ほどで若狭姫神社に到着。今日初めての給水を受けました。例年ならここから若狭街道(里)コースと針畑越え(山)コースの二手に別れますが、今年は雨の影響で、全員が若桜街道コースを仲良く進むことになりました。JR新平野駅で冷たい美味しいトマトを頂き、瓜破の滝で美味しい水を飲んだ後、数か所で給水を受けて、昼前に熊川宿に着き昼食としました。疲れてお弁当がのどを通らない人もありましたが、食べとかな、あかんよと声を掛け合いました。ストレッチ体操をして、午後のスタート。ここからが若狭コースのしんどいところで、お腹がいっぱいになった体には苦しい登りが続きます。水坂峠で集合写真を撮り、保坂から自動車がスピードを出して通る狭い道をアップダウンし朽木宿で休憩しました。あと12.3㌔の道のりをひたすら歩き、18時過ぎに梅ノ木の「石楠花山荘」に到着き、さば街道一日目は終了しました。
7月21日(日)
 出発式の後、恒例の石楠花山荘スタッフの皆さんと記念写真を撮って、いよいよ京都出町柳に向けて7時前に石楠花山荘を出発しました。車のビュンビュン通る国道を行き、坊村の明王院を通り抜けて、さらに進んで国道をそれて民家の間の道を進んだりして、平バス停で休憩しました。花折れ峠登山に備えて水分補給をして登山口に。ここから峠を越えるまで自由歩行として、峠で集合写真を撮りました。峠を越えて国道に戻り、車が通るヘアピンカーブの続く道を下って途中の公民館前で早めの昼食をとりました。昼食後は、しばらく登って途中峠を越えると、いよいよ京都大原に入りました。南北に長い大原の里をひたすら南に辿り、大原小学校を越えて土井しば漬けに到着。ご褒美のしそ味ソフトクリームを食べて生き返りました。ここから狭い大原街道を進み八瀬で最後の給水休憩の後京都市内まで来ると、さすがに蒸し暑く歩くのがつらかったです。後6㌔ちょっと頑張ろうと気合いを入れて進み、3時50分ごろ下鴨神社に着きました。トイレ休憩の後、初参加のウオーカーを先頭に隊列を整えて出町桝形商店街に4時過ぎにゴールした。お疲れさまでした。

7月19日 せっかくウオークとさば戦士結団式

御食国若狭おばま食文化会館にて

八百比丘尼入定洞

小浜市街を歩く

懇親会・さば戦士結団式

宴会料理

今年の新人さん14名

7月20日鯖街道ウオーク第1日目

いづみ商店街鯖街道起点前にて
若狭街道チーム

いづみ商店街鯖街道起点前にて
針畑越えチーム

八幡神社にて

八幡神社出発前のストレッチ

早朝の静かな小浜を歩く

小浜放生祭の壁画の前を行く

全員そろって、若狭姫神社を出発

新平野駅前で、美味しいトマトの差し入れ

瓜破の滝の美味しい水を頂く

瓜破の滝で

熊川宿について昼食

熊川宿の中を通る

最初の難関水坂峠に

水坂峠にて

梅ノ木に到着

7月21日 鯖街道ウオーク第2日目

石楠花山荘スタッフの皆さんと

石楠花山荘を元気に出発

坊村明王院を過ぎる

先導のお二人

ほんじつ最初の給水

京都へ向けて

花折峠に登る

花折峠にて(若狭街道チーム)

花折峠にて(針畑チーム)

ヘアピンカーブを行く(途中前)

あと少しだ。頑張れ!

ああ、気持ちいい!

サポートカーに感謝!

しそ味のソフトクリームですっと

ゴールはもうすぐだ!

歓迎のくす玉割り

新鯖戦士おめでとう!

最終更新日:2019/07/10

発足:2007/01/01)

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ