活動報告ブログ

2020.11.27

R02.11.26観にウオーク 岩倉実相院の床もみじ拝観と赤山禅院の紅葉観賞ウオーク

 2020.11.26 観にウオーク 岩倉実相院の床もみじ拝観と赤山禅院の紅葉観賞ウオーク 晴れ 参加者数 30名
快晴の空の下、京都市地下鉄「国際会館」駅に集合。ウィズコロナスタイルの受付の後、団体歩行形態で出発しました。好天のため、歩くにしたがってだんだんと暑くなってきて、上着を取りました。岩倉川をさかのぼっていくと、我々の足音に驚いたのかカワセミが飛び立っていきました。叡電鞍馬線の踏切を渡りさらに北上し、岩倉具視幽棲旧宅前を通り、岩倉実相院に着きました。実相院の前にはすでに大型バスが止まっていて、多くの観光客が訪れていました。団体料金を払いそれぞれで、拝観しました。期待した床もみじも終わっていてがっかりでした。実相院前の公園で集合して再出発し川に沿って南に向かい、岩倉東公園で暖かい日を浴びながら昼食休憩を取りました。
午後は、宝ヶ池駅前を過ぎさらに進んで赤山禅院に着きました。こちらの紅葉ももう終わっていて期待はずれでした。本堂の屋根の上の黄金の申を眺めて、わずかに残る紅葉を求めて境内を巡りました。赤山禅院を後に、音羽川に沿って下り山端児童公園でIVVを配付して解散となりました。

岩倉実相院に到着

実相院の庭園

名残の紅葉を愉しむ

手水のもみじ

塀越しの紅葉

もみじは逆光

岩倉東公園で比叡山を眺めながら昼食

岩倉東公園の皇帝ダリア

京都御所の表鬼門を守る赤山禅院の黄金の猿

赤山禅院でトイレ休憩

最終更新日:2020/06/22

発足:2007/01/01

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ