活動報告ブログ

2018.05.21

H30.05.06 つつじ観賞ウオーク

 2018.05.06 つつじ観賞ウオーク 晴れ 参加者数 205名

今日も快晴です。GW最終日のウオーキングです。
「つつじ観賞ウオーク」とは言ますが、今年のつつじはどこももう終わっているといますが少しでも残っているかなと言う期待を込めて、なんとか200人越えでほっと一息です。
 京都御苑中立売休憩所で出発式をして、ストレッチ体操後元気にスタートしました。御苑の砂利道を砂埃を挙げながら200人の人たちが進みました。清和院御門を出て河原町通りを南に下がり、荒神口通りを東に進み、荒神橋を渡りました。渡ったところから川端通りを南に進み、丸太町で東に進み、熊野神社前からさらに東に進んで天王町を北へ。すぐに右に曲がって鹿ケ谷橋を渡り、大豊神社前で水分補給の休憩。気温が随分上がってきていました。今日は珍しく静かな哲学の道を通り、若王子神社前から、青もみじの永観堂前を通り、南禅寺でトイレ休憩をとりました。昼食場所にトイレがないのでここで済ませていくように伝えて、休憩後、金地院前からインクラインの公園に着き、昼食休憩となりました。ちょっと短い20分の休憩でした。午後は、集合してねじりまんぽをくぐって三条通に出て向かい側に横断後、蹴上浄水場に到着しました。ここで40分ほど時間を取って、いったん解散後浄水場のつつじ観賞となりましたが、一部残っていましたが、ほとんど散ってしまったつつじ園を散策しました。浄水場に関するクイズラリーを楽しみながら浄水場を上がったり下りたりしました。本館では10年保存の「疏水物語」という水が全員にくばられ、クイズラリーに参加した人にはコスモスの種が配られていました。集合時間になって出発し、知恩院三門前から円山公園を通り抜けて、高台寺公園で最後の休憩をとった後、京都駅に元気にゴールしました。

中立売休憩所前で出発式

清和院御門を出る

荒神橋を渡る

大豊神社前で水分補給

哲学の道を行く

青もみじがまぶしい永観堂前を通る

東山高校の鯉のぼり

南禅寺三門を横に見て

インクライン横で昼食

ねじりまんぽをくぐり三条通へ

つつじは少し残っていましたが・・・

蹴上浄水場全景

知恩院前を行く

高台寺公園で最後の休憩

最終更新日:2018/10/24

発足:2007/01/01)

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ