活動報告ブログ

2019.05.04

令和元年5月3日 桂川・東海自然歩道めぐりウオーク(京都アクアリーナ)

2019.05.03 桂川・東海自然歩道めぐりウオーク(京都アクアリーナ・ミズノ) 晴れ 参加者数 188名
 集合場所への、誘導員配置ミスにより西京極をぐるりと一周して迷われた方が、たくさんおられて、「しっかりせい!」とひどくお叱りを受けました。大変申し訳ありませんでした。
 春の基地ウオーク第3弾京都アクアリーナ・ミズノ基地の「桂川・東海自然歩道めぐりウオーク」です。出発前に、アクアリーナの西山支配人からご挨拶の後スタート。今日は、予報では京都の最高気温が28℃ということです。西京極総合運動公園のサブトラックの横を通り、五条通から西大橋を渡り、サイクリングロードを北に向かいました。時々、カッコいい自転車がスピードを上げて通り過ぎていきました。松尾橋では河川敷でバーベキューを楽しむ若者で賑やかでした。嵐山東公園で列詰め休憩後、更に進むと愛宕山の雄姿がぐんぐん迫って来ました。サイクリングロードから、嵐山中ノ島公園を経て観光客でごった返す渡月橋を左側通行で渡り、左岸から嵐山公園を登り、竹の径を通りました。竹の径でも、観光客が溢れ人混みを分けながら進み、ふたたび中ノ島公園に戻って昼食休憩をとりました。
 午後は、阪急嵐山駅前を通り山裾の道を南に進み、松尾大社でトイレ休憩の後、月読神社から、参拝客の長蛇の列のできた華厳寺(鈴虫寺)を通り、緑がまぶしい地蔵院(竹の寺)前を通り、阪急上桂駅を通り西大橋を渡ったところでゴールとなりました。

京都アクアリーナを出発

西大橋を渡ってサイクリングロードに

行きすぎる自転車に注意しながら進む

大混雑の渡月橋を渡る

ボート遊びを見ながら進む

嵐山公園(亀山地区)に登る

竹の径の人波をかき分けて

ホコ天状態の嵐山

嵐山の山裾の道を行く

松尾大社で休憩

月読神社前を通る

緑に包まれた竹の寺

最終更新日:2018/10/24

発足:2007/01/01)

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ