活動報告ブログ

2021.08.17

R03(2021).08.16 第29回京都五山送り火ウオーク

R03(2021).08.16  第29回京都五山送り火ウオーク   曇り 参加人数 152名 

前日は、大雨警報が出される激しい雨で、琵琶湖疏水と大文字観望Wが中止されました。本日は小雨が残り寒い朝を迎え、ウオーカーの参加意欲も大きく削がれたようで、JR嵯峨嵐山駅での集合出足は非常に低調でした。 

最初の観光地(嵐山~大覚寺~広沢池)では、一般観光客も少なく、例年なら大汗をかいてたくさんのウオーカーが名物かき氷に涼を求めていた、「池の茶屋」も閑古鳥が鳴き、お店の店主も寂しがっていました。 

仁和寺~金閣寺道を経て、船岡山ふもとの給水ポイントにて大休止です。 ドリンクを楽しみながら、久しぶりに出会った友人らとのフリートークに盛り上がっていました。  

北大路橋から鴨川河川敷を南下、河川敷のゴール地に至りました。 到着したウオーカーの中には、昨日には観望できなかった火床を見上げながら、今夜の送り火に思いを巡らせていました。ゴール受付ポイントで、ウオーキングシューズが当たると、大きな歓声が上がっていました。  

送り火行事自体はコロナ感染防止で、小規模の点火に止まり、ウオーカー参加者の数も少なく、本当に寂しい例会でした。来年は、京都らしく「盛夏と送り火」の例会に戻したいですね。ここにエントリー本文を書きます。

    

嵯峨嵐山駅にてチェック

ドリンクをお渡し

鳥居送り火の火床を遠望

いつもは避暑客で満席の茶店が空っぽ

大きな百日紅に迎えられてウオーク

船岡山公園の給水ポイントにて

船岡山公園の給水ポイントにて

船岡山公園の給水ポイントにて

船岡山公園の給水ポイントにて

船岡山公園の給水ポイントにて

ゴール後に涼みながら送り火を思い浮かべる

シューズが当選したラッキーなウオーカー

最終更新日:2020/06/22

発足:2007/01/01

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ